AIエージェント搭載、自動運転はレベル4のトヨタ『LQ』…東京モーターショー2019で初公開へ(2019/10/11)

トヨタ自動車は、コンセプトカー『LQ』を東京モーターショー2019で初公開すると報じていました。

4人乗りで一充電航続距離は約300kmという電気自動車です。

「多彩なセンサーが搭載されている」のは、テスラ車のようです。

LQは、2020年6月から9月までの試乗イベントや東京オリンピックの聖火リレー・マラソン競技などの先導車として大会をサポートする予定だそうですから、トヨタの電気自動車を目にすることも多くなりそうです。